乾燥肌でも脱毛できた!<口コミ・評判>

乾燥肌の人にとって、普段の脱毛処理によって肌が荒れたり、またますます乾燥がすすむことは大きな悩みです。
脱毛後にどんなに乳液や化粧水を塗っても、すぐに乾燥してしまう、または空気が乾燥したオフィス空間等で、普段から肌が乾燥気味になっている人も多いことでしょう。

 

光脱毛やレーザー脱毛は、肌をより乾燥させてしまうという説がありますが、いまは脱毛とともに肌を冷却してくれる機器や、乾燥を防ぐためのジェルを塗ってくれるとか、施術後のアフターケアで乾燥対策をしてくれる脱毛サロン、クリニック等もありますので、乾燥肌で悩んでいる人は、事前に相談しましょう。

 

 

27歳のOL、Bさんは、冬の肌の乾燥に悩んでいました。
夏までにある程度の脱毛を終了したかったため、冬から光脱毛を始めました。
脱毛エステでは施術前にジェルを塗ってもらったそうですが、それによって肌の乾燥は全く気にならなかったそうです。
ただ、ジェルがとても冷たくて、部屋が寒くて、風邪を引きそうになったそうです。

 

36歳の主婦、Mさんは、普段から乾燥肌で、すぐに粉を吹いてしまうほど、肌がかさかさしていました。
しかしどういう訳か、脱毛処理を始めてから肌がなめらかになって、あんなに悩んでいた乾燥や脱毛後の肌荒れがぴったりとなくなったそうです。
光脱毛は彼女の肌には合っていたようです。

 

飲食店に勤めているFさんは、常に店内が過度の暖房、冷房により年中顔が乾燥していて、仕事を終えるころになると、肌がばりばりいっているのが分かるほどだったそうです。
最近は基礎化粧品を変えたのと、脱毛サロンで顔脱毛をしているので、肌荒れや乾燥が大分改善したということで、喜んでいます。

 

子供のころからしつこい乾燥肌で、どんなにキレイにお化粧をしても、肌の質感が悩みだったRさんは、皮膚科に通っても根本的な治療はできませんでした。
でも光脱毛を始めてからは、なぜか肌に潤いが戻ってきたような気がするということです。
きっと脱毛前のジェルか、光脱毛施術により、皮脂の分泌のバランスが取れてきたのかもしれないと思っているそうです。

 

学生自体はニキビが多くて、ニキビ専用薬用化粧品を使っていたDさんは、社会人になってから肌が逆に乾燥しはじめました。
これはまずいと思っていたところ、脱毛エステを始めてから、肌荒れが緩和し、なぜか肌がつるつるになったそうです。
これも光脱毛の効果でしょうか。

 

 

以上、光やレーザー脱毛には、肌の乾燥対策はできるし、その上美白や美肌効果があることがわかります。
自己処理で肌を傷めたり、乾燥させつづけるよりはずっと賢い対処法です。